レンタルサーバーの選び方〜そもそもレンタルサーバーって何?

インターネットを見てみると、無数のホームページから作り上げられていることがすぐにわかります。

そして1つ1つのホームページを見てみると、記事はもちろんの事、写真や動画、連絡先となるメールアドレス、掲示板など、いろいろなページから作り上げられていますね。

これらの記事や写真、動画などは、すべてホームページのデータとして保管されているのですが、もしこのデータを個人のパソコンですべて保管しているという場合は、いつでもホームページを閲覧可能にするためには24時間365日パソコンを稼働させておかなくてはならなくなってしまいます。

しかも、個人のパソコンのデータに知らない人がアクセスしているという状態になってしまうのです。

こういった危険な状態を回避するためにあるものが、レンタルサーバーです。

ホームページを作り上げている情報のすべてを預けておく場所と理解しておけば、わかりやすいでしょう。

個人のパソコン内に保存しておくのではなく、情報を保管しておく専門の働きをしているところに情報を預けておけば、もしメンテナンスが必要になった場合でも対応してくれますし、自分個人のパソコンに知らない人がアクセスすることもないので、安心です。

現在、非常に多数のレンタルサーバーがあり、それぞれに特徴があります。

目的別でレンタルサーバーの選び方が変わります。

そのため、どのような目的でホームページを作りたいかによって、レンタルサーバーも選び方を考えなくてはなりません。

どのようなレンタルサーバーの選び方をすれば、目的を達成できるのかということをよく検討しつつ、レンタルサーバーを決める必要があるのです。